マラソンの勧め

 気のむくまま世界を日本を旅を兼ねて歩き走りする。健康でなければ何もできない、私の場合70歳位までは市民マラソンに出かけて制限時間内にフィニッシュできた。70歳を過ぎて極端に筋肉の衰えを感じてきた。

   気の合う走友と大会前後に観光地や温泉の旅を必ず入れて楽しむ。走友に言わせると年金生活者の交通費節約だと言う。歩き旅も一日40キロほどを歩き、何回かに分けて全国を歩き旅した。

 北海道北端から九州南端、沖縄と島々までも歩いた。すべて健康だからできた、これからも歩き走りで健康を維持したい。しかし、喜寿を迎えて思い通りに身体が思うように動いてくれるであろうか?

 日本には美しい四季が有り、季節を選び全国の未知の土地を歩く。日本もすてたものでない、我日本を再発見する至福の時間を持てるのだ。ぜひとも、この健康体を維持したいものだ。

 この4~5年、半年に1回は医者の世話になるようになってきた。ぎっくり腰、前立腺がん、変形性膝関節症、白内障、帯状疱疹、すべて半年以内に完治?正常生活に戻っている。

 加齢によるものが多いのであろうがレベルを下げて、マラソンの回数や練習も落としおとなしく楚々として光輝高齢期を過ごしていきたいと思っている。

           2014.09.29付記




エアーズロックに遊ぶ

只今、第2次ホームページ製作中です。ご教示ねがいます。